汀のキャンバス

B風

Bkaze

発生 持続 全体 相殺 攻撃LV 硬化差(H/G) 補正 ダメージ
34F 12F 65F - 3 -4/-4 100% 500*6

覚えておくこと

  • 先端でしゃがまれると一切ヒットしない
  • 空振り時も三段目以降EXキャンセル可能
  • 撃ち始めの判定は上下に広い

解説

打撃判定の多段技。 まず根本に上下に広い攻撃判定が出る。喰らい判定は腕と頭にしかないため、斜め上に対しては実は強い判定を持つことになる。 直後、ビーム部分に判定が出るとともに根本の判定が無くなり、直線型になる。 この時、突きだした腕と反対側の肩〜頭の後ろのあたりまで攻撃判定は伸びている。そのため稀にめくりを落とすこともある。

主な用途は遠距離での飛び道具牽制と、開放読み。 発生は遅いが威力が高く、画面端まできっちり届くため先読みで振っていく。 たとえ相打ちになっても大抵の場合はリターン勝ちが望めるため、相手の飛び道具や開放が読めたら強気に振っていくといい。 SC可能なので、ヒット時はADやAADを繋いだり、EX浮遊に繋いで展開重視の連携も可能。 ハイジャンプなどでかわされた際に、EX蹴りで逃げることも可能。