汀のキャンバス

BE5C

BE5C

発生 持続 全体 相殺 攻撃LV 硬化差(H/G) 補正 ダメージ
29F 2・3F 47F - 3 浮10/-1 100% 1800+500*3

覚えておくこと

  • 22Fを過ぎると強制的に最大溜めに変化
  • ビームヒット時はEX火(22C)が繋がる
  • 補正がない

解説

最大溜め時、脚から出るレーザーで遠目の牽制として使う。 具体的には、浮遊や破裂を設置して待ちに入っており、相手が地上にいないときに振っていく。 純粋な対空ではなく、飛び込みや破裂に対するフェイクを引っかけたり制限するように、先読みで使おう。 ビーム部分は通常ヒットした場合でもEX火(22C)が繋がり、距離と装甲次第で2500〜4200程度のダメージが取れる。 脚部分については、最大溜め時は補正が無く威力が非常に高いので、シエルのEX黒鍵を空中喰らいした後などの大チャンスにぶつけていきたい。 普段はちょい溜めで暴れ潰しや崩しとして使うことになる。

小ネタとして、ビームと足を同時にガードさせると青子と敵の距離が離れない、というものがある。